診療内容一覧

  • トップページ
  • あいさつ・スタッフ
  • 医院情報・アクセス
  • 診療内容
  • 初診の型へ
  • 通所リハビリテーション
  • お問い合わせ

診療内容

漢方外来

漢方薬とは?
最近では一般の薬局でも売られるようになって、試したことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
漢方薬は、病名がつくような状態から、病名はつかないけど、快調ではない、例えば便秘や胃部不快感、月経痛、更年期などの症状に対して、幅広く用いられています。
また同じ病名、症状であっても、お年寄りと元気な青年には違う漢方薬が用いられたりもします。
漢方薬は患者さん一人一人に合わせて処方し、それによって一つの症状だけでなく、様々な不調が改善する可能性を持った治療薬の一つだと言えます。
治療薬がぴったり合う方もいれば、いくつかの処方薬を経て、合う方もいらっしゃいます。
気長に治療していきましょう。
こういった診療をおこなっています
  • 30代女性:生理前の吐き気と気分不良、生理痛。肩こりや不眠にも悩んでいる。
  • 30代女性:どの薬を使っても改善しなかった、下剤依存の便秘の方
    などなど
『漢方外来受診をご希望の方へ』
初診時は詳しい問診や時間をかけた診察が必要になりますので、なるべく火曜、木曜の午前中、金曜日の午後がお勧めです。
休診の場合やお待たせする時間が長くなる場合もありますので、事前にお電話でのご予約をお願い致します。
尚、お問合わせフォームからのご予約も可能ですので、ぜひご利用ください。
ページの先頭へ